AIRWORKS

thumbs
prev next

学んで、作り、再び生かす re農地: 2022

耕作されなくなった農地を再び生かすre農地は, 2016年から小田原市片浦を拠点として活動している.

人手が必要な農作業の手伝いをするre農地隊には地元に限らず.小田原市内や横浜からも多くのメンバーが参加.活動の幅を広げている.

 

nebukawa

主な活動場所風景: 2022

活動するメンバーのだれもが知っている山合いから見える風景を表紙のイラストとした.

相模湾が臨め,よく晴れた日には三浦半島, 房総半島まで見えるという.